2015年04月12日

ジョーダン・スパークスfeat.2チェインズ/Double Tap

アメリカンアイドルでデビューしたジョーダン・スパークス

double_tap.jpg

昨年、ジェイソン・デルーロと結婚を目前にして破局。
略奪されたっぽいので、インタビュー番組でも後味の悪い印象でした。

そんな彼女の新譜Right Here, Right Nowからのファースト・シングル。

ダブルタップだの、ハッシュタッグだの・・

こういう歌詞を聞くと、時代(年齢?)を感じられずにはいられません。
今やガラケとか、ネットはパソコンだけと、いう人のほうが少数派なんでしょうね。
そういう人たちには、ピンとこない内容かもしれません。

インスタやってる女子のつぶやき、とでも申しましょうか。
インスタとかSNSってもうほとんど出会い系なんですかね〜。
まぁ、世代にもよるんでしょうけど・・。

「今あの子の画像見てたでしょ!」みたいな(笑)
そういうの考えたら、アナログの時代に生まれて来てよかった、って思います。

アルバムのリリースは未定みたいですよ〜
Hair done faded and I'm on one
 Bet I look better than ya last one
 Everybody know we don't care
 Instafamous over night, yeah
 Don't be scared to admit it
 Seen you look from the start
 Oh, on my Instagram you be lookin'
 Secret looks on your phone, I know

Baby, on the low, you stay on the page cuz
 I guess I'm your favorite
 But you won't let it show, no way
 If you like what you see then
 You gotta let me know

Bet you won't double tap that hoe
 Bet you won't double tap that hoe

Gon head lemme know about ya
 #Hashtag somethin show you're gangsta
 Oh no, don't be no square
 Just sayin, just say it if you want me

Baby, on the low, you stay on the page cuz
 I guess I'm your favorite
 But you won't let it show, no way
 If you like what you see then
 You gotta let me know

Bet you won't double tap that hoe
 Bet you won't double tap that hoe

U must be a psychic, cuz I been lookin'
 Ya ass gettin' fine with ya been cooking
 Niggas know I woulda been took it
 School of hard knocks, they was playin hooky
 I really did it cuz I said I did it
 It's a turn on if a girl say she independent
 It's a turn on if a girl say she ain't offended
 If I ask her can a homegirl come to dinner
 Peeping the picture is you a single or a stripper
 Tryna get with cha, yo other nigga unofficial
 Well, is it an issue, well, I ain't think it was an issue
 Cuz when I get with you I double tap more than a picture
 Baby, on the low, you stay on the page cuz
 I guess I'm your favorite
 But you won't let it show, no way
 If you like what you see then
 You gotta let me know

髪型も決まってるし、私もキマってる
あんたの元カノより私のほうがキレイだって誓うわ
私たち気にしてない、ってみんなわかってるのね
一晩でインスタの人気者になっちゃった
認めるのを恐れないで
始めて見た時から、あなたは私のインスタ見てて
携帯にも謎があるっぽくて

ベイビー、下のほう、ページにいるの
たぶん私、あなたのお気に入りに入ってるのよね
でも私には見せないの、ひどいわ
見てるのが気に入ってくれたら、教えてくれなきゃ

あの嫌な女、ダブルタップしないはず
あの嫌な女、ダブルタップしないはず

さあ、あなたのこと話して
ハッシュタッグあれこれで、あなたはギャングスタだってわかった
だめ、つまらない男にならないで
私がほしいんだったら言って

君ってまるで霊能力者だね
君のこと探し回ってたんだから
料理している時のお尻が素敵だよ
みんな俺のものになる、って思うだろう
いやなやつらも、ホッケーをしてるところ
俺はマジでやった、やった、って言ったから
自立してる、って自分で言ってる女は好きだ
怒ってない、って言ってる女は好きだ
彼女に女友達を呼んでいいかって聞いたら
独身かストリッパーか吟味しながら画像見てる
君と仲良くなろうとしてる、他の男には内緒
えっと、これって問題なの、えっと、問題じゃないと思うけど
君と仲良くなったら、画像をもっとダブルタップするぜ

 
posted by Nikki at 05:58| Comment(0) | 女性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

SWV/I'm So Into You

木曜日Throw Back Thursday 懐メロ特集です。

SWVの話をしだすととまりませんよ〜。

SWV、Sister With Voices

やっぱり90年代を代表するグループではないでしょうか。
特に90年代のR&Bの流れの始発点というか、エポックメイキング的な存在。
ビジュアルが「・・・」というところが、90年代前半なんですよね。


この頃はあまりミュージックビデオとか主流ではなく、ラジオとか音楽という媒介が主流だった。
だからビジュアルはあまり重視されてなかった。
というのは、当時音楽雑誌で読んだ記事の受け売りですが(^^;)
今はビジュアル重視で、歌は二の次ですよね。
顔、胸、お尻、人工的になっちゃったアーチストばかりで食傷気味の私です。
Cokoの声、ほんと好きだわ〜。

Boy, there you go
You're telling me that you love me
But boy you know
That you belong to another girl who loves you
You are so fine, you blow my mind
With the things you do to me
Not fine, she's not fine
Things you do for me, but I know
I'm so into you
I don't know what I'm gonna do
Boy, you got me so confused
I don't know what I'm gonna do
Friends ask how could I give myself
To one who belongs to someone else
They just don't know your love's so good
That they would want it for themselves
Anyone can see, so fine, you blow my mind
With the things you do to me
Blind, she's not blind
Things you do for me, oh my God
I'm so into you
I don't know what I'm gonna do
Boy, you got me so confused
I don't know what I'm gonna do

You're not, you're not mine
You're not, you're not mine
You're not, you're not mine
You're not
What am I supposed to do
ねえ、どこ行ってたの?
愛してるって言ってたじゃない
でも、ねえ、
あなたって、あなたを愛してる誰かのものなのね
あなたって本当に素敵
ノックアウトされたわ
あなたが私にしてくれること
彼女は怒るわね
あなたが私にすること
でもわかってる
私はあなたに夢中
どうしていいかわからないの
ねえ、あなたのせいで混乱してる
どうしていいかわからないんだもの
友達は聞くわ
他人のものなのに、どうして夢中になれるのかって
あなたの愛がどれだけ素晴らしいかわかってない
あの人たちだってきっとほしがるはずよ
※繰り返し

SWVも活動を再開して、アルバムも出ているしリアリティ番組にも出演。
活動再開後の曲も好きです。

 
ラベル:90's 歌詞 TbT
posted by Nikki at 21:16| Comment(0) | 女性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月21日

ナタリー・ラ・ローズ/Somebody

先日紹介したジェレミーとコラボ曲で、デビュー曲のSomebodyが好調のナタリー・ラ・ローズ。
エキゾチックな顔立ちが、ちょっとデビュー当時のマライアを彷彿とさせます。
スリナム系オランダ人で、音楽の道をめざし、渡米。
フロライダーに見いだされ、一緒にツアー回ったりして着々と音楽活動を続けていました。
去年満を持して、発表されたデビュー曲がこれ。
ちょっとレゲエっぽいフレーバーも感じられ、一度聴くとクセになりそうなナンバー。
スリナムってカリブ海の近くのなのでレゲエの影響も受けているのかもしれませんね。
I wanna rock with somebody (whoah yeah)
I wanna take shot with somebody (shot, shot, shot, shot)
I wanna leave with somebody (somebody, comm'on, comm'on)
And we ain't gonna tell nobody
We ain't gonna tell nobody

Walking everybody knows what's good
But some gonna hate what's new
We just do our favourite time to waste
Always playing cool

And at the end of the night
When our love's going out we turn down
Oh no we won't (we'll never turn it down, we'll never turn it down)
And when it try to make this leave we turn to say we never going home

And you know just what I wanna do

Walking everybody know what's good
We are only block
Bring us everything we think we need
Tonight is going up (tonight is going up)

And the club like whoah
We'll be in the party in the club like whoah
And the club like
We'll be in the city going down like whoah
And the club like whoah
We'll be in the party in the club like whoah
We'll be in the city going down like whoah
We'll be in the party in the club like whoa


誰かと踊りたい
誰かと飲みたい
誰かと一緒に家に帰りたい
誰にも教えないんだ
誰にもね

ちゃんとわきまえてる人と付き合った
でも新しいことが嫌いって人もいる
ただお気に入りの暇つぶしをしてるだけ
クールに装ってるの

夜の終わりになると
愛が消えて私たち盛り下がっちゃう
いいえ、そうはならない(愛は褪せない)
愛に触れないでおこうとすると、家には絶対帰らないって言っちゃう

それに俺が何をしたいかわかってるだろ

分別のある人と付き合った
私たちは仲間なの
必要だと思うものは全部もってきて
今夜は盛り上がるわ

クラブはすごく盛り上がってる
クラブのパーティですごく盛り上がってる
まるでひどく崩壊する街の中にいるみたい

 

↑今の所デジタル配信だけみたいです。
今年アルバムが発売されるみたいですね!
posted by Nikki at 22:34| Comment(0) | 女性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。