2015年04月08日

トレイ・ソングス/Slow Motion




トレイ・ソングスがまたやってくれましたね〜。
Touchin', Lovin' がかなり私のヘビロテだったんですが、

この歌も非の打ち所のない甘くてメロウなナンバー。


歌詞はやっぱりとってもエロいけど・・・ふらふら


シチュエーション的に、クラブで狙ってた女の子が帰っちゃって、

それをおっかけてくどいてるイメージ?

それとも、妄想ですかね、全部?

それはそれでまた切ないわ・・あせあせ(飛び散る汗)

Just for a second..Just for a second..

と言ってるところが、個人的にかわいくて好きです♪

和訳は英語の下にありますバッド(下向き矢印)

I know you got all dressed up for the club

Waiting on them to come pick you up

Baby, when I saw ya walking out the door

I just knew ya needed something more

Now whip it straight back to the crib

Finna give you something that you won't forget

Baby, I just wanna get you out them clothes

I just wanna see you dance in

Slow motion

We can take, we can take, we can take our time, baby

In slow motion

We can take, we can take, we can take our time, stay here

In slow motion

So shawty let your hair down, take a sip

Go and put this joint between your lips

Baby, why don't you make yourself comfortable

While I go and put this tongue on you

So tell me when you ready

I'ma speed it up for you just for a second

Just for a second

Then I'ma slow it back down and keep it steady

Now that you are out them clothes

I just wanna see you dance in slow

Slow motion
We can take, we can take, we can take our time, baby

In slow motion

We can take, we can take, we can take our time, stay here

In slow motion

Oh darling, I just wanna get you out them clothes

I just wanna see you dance in

クラブに来るためにドレスアップしたんだね

迎えに来るのを待ってるんだろ

ベイビー、君が出て行くのを見送った時

もっと求めてたんだってわかったんだ

家にすぐ帰ろう、忘れられないことしてあげるよ

ベイビー、その服を脱いでほしいだけ

君の踊ってるところが見たい

スローモーションで

ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり時間をかけたらいい ベイビー

スローモーションで

ゆっくり、ゆっくり、ゆっくり時間をかけたらいい ここにいて

スローモーションで

だからカワイイ君、髪の毛をおろして、お酒でも飲んで

その唇にジョイントをくわえて

ベイビー、リラックスして

僕の舌が君に触れる間

その気になったら教えて

ほんのちょっとだけスピード上げるから

ほんのちょっとだけだよ

そうしたらまた速度を落としてそれをキープしておくよ
※繰り返し

このアルバムはほんと捨て曲なしですね!

 


ラベル:歌詞 男性r&b
posted by Nikki at 05:06| Comment(0) | 男性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月18日

ジェレミ―/Don't Tell 'Em

この人の声が好きなんです。
ちょっとフワフワした感じの少年声で、頼りない感じ。
でも実際は作曲、プロデュース、ボーカル、ミュージシャンと一人で4役もこなすマルチアーチストなんですね。
歌うだけじゃなくて、トータルで曲をプロデュースできるってすごいことだと思います。
ニーヨとかミゲルとか、自分で曲書く、っていうアーチストは本当に心から尊敬します。

Don't Tell 'Emはヒットチャートでも6位に上り詰めたポップなナンバー。
リリースが待たれる3枚目のアルバムからの先行シングル。
ニューアルバムもこんな感じのノリのいいポップな中身になっているんでしょうか。
はやく発売しないかなぁ?

Rhythm is a dancer, I need a companion
Girl I guess that must be you
Body like the summer, fucking like no other
Don't you tell 'em what we do
Don't tell 'em
Don't tell 'em
You don't even
Don't tell 'em
You don't even
You don't even gotta tell 'em
Don't you tell 'em
Don't you tell 'em
You and me
Don't you tell 'em
Don't you tell 'em
You and me
Don't you tell 'em
Don't you tell 'em
Know you say you down with it
Won't tell em how you hit the ground with it
Girl you know I'm from Chicago, I like the full Bobby Brown with it (in it)
Nobody take me out tho
You got gifts bring em down the south pole
Marathon doll gon' puttin' miles
Don't you worry bout it might gon' work it out
Only is you got me feeling like this oohh why, why, why, why
Loving while grabbing the rhythm of your hips
That's right, right, right, right, right

リズムはダンサー、相手がほしい
ねえ、これってきっと、夏みたいなカラダで、何もないってぐらい○○して
僕たちがしてること、誰にも言っちゃダメだよ
奴らに言っちゃだめ
絶対に言っちゃダメ
君もその気になってるって言ったよね
それでどんな風に踊ったか、彼らに言っちゃダメだ
ねえ君、僕がシカゴ出身で、ボビー・ブラウン風が好きって知ってるだろ
誰も僕を連れ出さない
君ってすごいね、南極まで持っておいでよ
マラソンのかわいい子、もっと走って
心配しないで、やってみよう
こんな気持ちにさせるのは君だけなんだ
君の腰のリズムをつかんでいるのが大好きだ
そうそう、その調子

これもあまり深堀したくない歌詞ですが・・・ふらふら
既にご周知かもしれませんが、downとかsouthとかはオーラルセッ○スのことですね。

これは前作のアルバム↓

 

ラベル:男性r&b 歌詞
posted by Nikki at 22:09| Comment(0) | 男性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月16日

オーガスト・アルシーナfeat,ニッキー・ミナージュ/No Love

この曲、以前から気になっていたんです。
でもこの二人がいかにも(ギャングスタ)!って感じで、食指がのびなかった。
オーガスト・アルシナ、美声とルックスが最近のR&Bシンガーの中ではピカ一ですが、若いのに結構苦労してるみたいですね。
実父と継父の薬物依存、実母からの虐待、2005年のハリケーンカトリーナで被災したみたいで、テキサスに引っ越し、父と兄の死亡と不幸のオンパレード。
そのせいでしょうか、なんか線の細い、幸の薄そう(っていったら失礼か)母性本能をくすぐられる。
なんかほっとけない!と思ってしまうのは、私だけじゃないでしょう(ニッキーもきっとそう)。
歌詞の内容とかめちゃくちゃギャングスタっぽいのに、このメロディとかやさしい声が対照的。
苦労した分、音楽の世界でどんどん成功してほしいですね。

Red light
You know I can't make this thing that official
Believe we had a great night but I ain't the type to tell you that I miss you shit
You don't like that I make this easy, leaving
After sexing on the floor
Baby, I know you need me, like I need you
But I'm not the one you wanna love

So just pop a couple bands with a nigga like me
Loving ain't the same with a nigga like me
You use to them but ain't no loving me
I hear what you would say and, girl, it's clear to see
You should just drink a couple drinks with a nigga like me
You probably go insane with a nigga like me
Let's just party till we can't, ain't no loving me
And I'm the one to blame, ain't no loving me
So don't come looking for love
Oh, no love [9x]
(Don't come looking for love)
Oh, no love

危険信号
これ、この事を公にはできないって君もわかってるはず
素敵な夜を過ごしたけど、俺は、会えなくて寂しいとかそういうこと言うような玉じゃないって
気に食わないならこうしよう、床でやってさよならだ
ベイビー、俺が君を必要なように君も俺が必要なんだってわかってる
でも君が愛したいような男じゃないんだ

だから俺みたいな野郎に金をつかって
俺みたいな野郎にとって愛ってのは他と同じじゃない
慣れてだろうが俺にとっては愛じゃない
君がいいたいことはわかるよ、ガール、これははっきりしてる
俺みたいな野郎と何杯か飲めば
たぶん俺みたいな野郎には狂ってしまうだろう
もうだめっていぐらいパーティしよう
愛じゃないんだ
君のせいだ、愛じゃない
だから愛を求めないてこないでくれ



ビデオもストーリー仕立てで面白いです。

 
posted by Nikki at 00:00| Comment(0) | 男性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。