2015年01月05日

ジャスミンV/That's Me Right There

子供の頃からモデルや子役として活躍していたジャスミンV
ジャスティン・ビーバーのデビュー曲PV「baby」に出演し、実際にも恋人同士だったとか。
ということでジャスティンの熱烈なファンから、ネット上でバッシングを受けていたこともありました。
でも、本人は着実にミュージックシーンでキャリアを伸ばしてます。
昨年アルバムを発表しましたが、CDでの販売は今の所ないみたいで、デジタルダウンロードだけみたいですね。
メキシコとフィリピンのハーフらしいですが、本当にかわいいですよね。
でも歌のほうは本格的ですごく大人っぽい。
ずっとケリー・ローランドが歌ってるのかと思っていました。
ケンドリック・ラマーとの絡みもかっこよくて、これからますますがんばってもらいたいもんです。

Yeah, that's me right there (Can't stop, won't stop, hold up)
That's me right there
Nobody gotta tell me how to do it
I took 'em from the start, I can hold it down
I can't even lie, I'm the truest
Put that on everything, on everything
What can I say? Anytime, anyplace I be on it
Not many know what it takes
How to handle this lady, yeah own it
Baby believe me this won't ever stop
I can make this look easy, got this on lock
Yeah, that's me right there (Can't stop, won't stop, hold up)
Yeah, that's my man (Can't stop, won't stop, hold up)
Yeah, that's me right there
Can't nobody love that man
Like I love that man
That's me right there
That's me right there
I ain't never goin' nowhere (Can't stop)
We ain't ever goin' no where (Won't stop)
That right there (Hold up)
That's me right there
Ah, what you want with it
I, recognize that you're on with it
I put your name in a stone with it
Emoji through the phone with it
Menage, nothing wrong with it
And now we're late, when we gon' get it
We up early in the morn' with it
Early in the morn' with it
Ha brace yourself, baby rate yourself
But I know its on a ten
Better yet save yourself,
ain't no crying when that headboard start to bend
No lie, 4-5 for the game, we shoot uzis
Cinematic, might claim this on movie
Pg-13 don't please me
P.S. No BS I'm usually
Teasing myself or somethin' like na na nana
Once I get it I'm a selfish one like nananana
Jasmine only ride Aladdins like nananana
Then I'mma cuff that like one time
Only one time I'mma tell you, I'm

そうよ、それが私
誰も私にどうするか教える必要なんてない
最初から私がリードして勝ち伏せる
ウソすらつけない、私は正直
かけてもいいわ
しょうがないじゃない、いつでもどこでも私はやってみせる
私の扱い方を心得てる人は少ないわ、私がコントロールする
ベイビー、信じて、これはやむことはない
簡単に見せて、手堅くやるの
そうよ、それが私
そうよ、それこそ私の男
そうよ、それが私、どこにも行かないわ
私たちはどこにも行かない

それで何がしたい
やる気満々なんだね
君の名前を石に彫ったよ
絵文字を送ったよ
コントロールして、何もおかしくはない
それをする頃にはもう遅い俺たち
それのために朝早く起きてる
気をつけろ、自分をもっと評価して
むしろ自分を大切にして
曲がったヘッドボードに泣いてもしょうがない
マジな話、4対5、機関銃をぶっ放すんだ
まるで映画 これ映画にできそう
13歳以上限定作品なんて面白くない
追伸、たわごとはナシだよ
俺は普段は自分で○△X@...
その時になったら自分勝ってに○△X@...
ジャスミンはアラジン以外相手にしない
じゃ、俺も一途で行くよ

ケンドリック・ラマーのリリックも秀悦ですね ひらめき

 
posted by Nikki at 23:59| Comment(0) | 女性R&B | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。